本文へスキップ

多彩な視点で将棋を楽しむ と金ネットワーク

ボランティア活動


福祉施設への将棋訪問

福祉施設で将棋を指したい方のお相手をしています。
現在、次の施設へお伺いしています。
お手伝いいただける方、興味のある方は幹事・後藤まで声をかけてください。
施 設 訪問日 訪問会員
えびな北高齢者施設 毎週月曜日 4名
特養 陽だまり 不定期 月2回 1名
現在、対応会員の減少により新規の訪問受付を停止しています。
悪しからず、ご了承願います。

えびなっ子スクールへの対応

毎年海老名市内小学校で開催されるえびなっ子スクール(旧サマースクール、主催:各校応援団運営委員会)で将棋教室を開催しています。
平成29年度は、次の学校へ訪問しました。
日程 学校 (参加者数)
7/24(月) 大谷小学校 (20名)
7/25(火) 有鹿小学校 (22名)

親子ふれあい将棋教室、えびなっ子将棋名人戦

恒例になった上記の教室と大会の運営に協力しています。
平成29年度は8月19日(土)に北浜健介八段、上村 亘四段、安食総子女流棋士初段、佐藤 大指導棋士六段を迎えて開催されました。
プロの藤井聡太四段の大活躍の影響か、教室は定員をはるかに超える応募があり、別途臨時の教室開催を検討中です。
大会では、当会の初心者教室のOBや会員が小学生低学年、高学年、中学生の全部門で優勝を飾るなど、大いに活躍しました。